ひめ&じぃBLOG 姫路観光ブログ

2009年08月20日

8/20 お得に姫路観光!


ひめ:皆の衆元気にしておるか?しらさぎじゃ〜かわいいお盆も過ぎて、そろそろ夏休みも終わりじゃが、夏休みの良い思い出はできたかのぉ?最近はETCなどで「お得」に旅をする人が増えているそうじゃが、今回は姫路をお得に観光できる情報を紹介するので、皆の衆メモの用意はよいかのぉ?

その1・・・姫路城・好古園 共通券
姫路城と好古園を観光できる2割引のチケット(720円)
姫路城・好古園にて購入可

その2・・・無料観光レンタサイクル 
観光案内所にて要申込

その3・・・まちづくりステーション ボランティアガイド
姫路城周辺・書写山などをボランティアガイドさんがご案内 
観光案内所にて受付 
基本的に無料 

その4・・・観光パスポート
姫路城とその周辺施設が800円で観光できるパスポート 
書写山を含むコースもあり(1500円)

その5・・・ワンコイン(100円)でGO! 姫路城周遊観光ループバス

ひめ:今回のわらわの情報はどうじゃったかのぉ?皆様の姫路観光のお役に立てればうれしいのじゃがわーい(嬉しい顔)

こまち:ひめさま〜もうやだ〜(悲しい顔)(うるうる)

ひめ:「この夏、姫路で○○博士になろう!」キャンペーン(平成7月18日〜8月31日)も実施中!美術館・好古園等のお得なクーポンやプレゼントが申し込めるガイドブックは観光案内所でGETできるので、夏休みの宿題や自由研究がまだであれば、姫路観光案内所へ急ぐのじゃ〜ダッシュ(走り出すさま)わらわは「和菓子博士」をめざすぞよ揺れるハート

こまち:ひめさま・・・たらーっ(汗)

姫路観光なびポート(姫路市観光案内所)
JR中央口前プリエ横
電話079-287-0003

2009年08月19日

なぬ!”しろまるひめ”じゃと?!


皆の衆〜!久しぶりじゃのぉわーい(嬉しい顔)
しらさぎ姫じゃハートたち(複数ハート)
元気に楽しい夏を過ごしておるか?
わらわは、しばしバカンスを楽しんでおったリゾート
ブログが更新できずすまぬぞよふらふら
みなは、夏バテなんぞしておらぬか?
わらわの辞書に”夏バテ”という文字はないので、おいしいものを毎日たらふく食べておるのじゃ!るんるん
最近、帯がくるしゅうてくるしゅうて・・・がく〜(落胆した顔)
夏バテには注意!じゃが、食べ過ぎにも注意じゃなかわいい

さて、わらわがバカンスに出かけておる間に別の”ひめ”が誕生し、話題になっておるそうなexclamation×2
くやしいのじゃが・・・これがかわゆいのじゃ〜揺れるハート
名前は”しろまるひめ”と申して、約1,600通の応募の中から選ばれたそうなひらめき
わらわもお肌には自信があるのじゃが、このしろまるひめもお城をイメージした真っ白なお肌が魅力的モバQ
なんと桜の髪飾りや、姫路城の帽子をかぶっておるおしゃれぶり・・・ぴかぴか(新しい)
かわいいのぉ〜黒ハート癒されるのぉ〜黒ハート
おぉ〜っと!しろまるひめのかわいさにメロメロになるところであったぞよたらーっ(汗)
わらわも負けてはおれぬぅっ手(グー)
美しさに磨きをかけるぞよexclamation×2
まずは衣装をどうするかのぉ?
アロハシャツ?いやいや、十二単をミニにしてみるか・・・
ダイエットにも挑戦じゃ〜グッド(上向き矢印)
いち、にっ、さん、し、に〜にっ、さん、し・・・・

カメじい:いつまで続くやら・・・たらーっ(汗)

しらさぎ姫:さん、にっ、さん、し、よん・・うううっっっexclamation&question
あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)こっ、腰がぁぁ・・・
じいっふらふら助けてたもれ・・・

カメじい:・・・。

しろまるひめ:今後、姫路市内はもちろん、皆様の街でもたびたび登場し、姫路をどんどんPRしますので、応援よろしくお願いしま〜すぴかぴか(新しい)

2009年07月05日

7/6市民ふれあい朝市へレッツゴー


皆様。御元気でいらっしゃいまするか?
かめじいでございまする。

だんだん、蒸し暑くなってきましたのぉ〜グッド(上向き矢印)
先日、お庭の”朝顔”が咲いておるのを見つけましてな。ぴかぴか(新しい)
初夏の雰囲気を感じながら、朝ごはんを食べると、とてもおいしく感じられてのぉ〜晴れ束の間の幸せを堪能させてもらったのぉ〜。

特に、胡瓜の漬物は、絶品じゃった。黒ハートあれは、ご飯に合う!!
そういえば、胡瓜は、夏野菜じゃのぉ。と、いうことは、今からでも”じいの畑”に種を植えると、きゅうりがいっぱい出来るかもしれんのぉるんるん

・・・・作ってみよっかのぉ〜?(じいの独り言・・・)

〜畑を耕し、種を植える事、4時間後・・・〜

じい:「水をあげたら、仕事が終わりじゃっったらーっ(汗)
お野菜を作るのは、思ったより大変じゃのぉ〜。それにしても、ひめさまに見つからなくて、よかったわーい(嬉しい顔)見つかると、”わらわもやりた〜い”って、申されるからのぉ〜」

ひめ:「じい!!何をしておるのじゃ?大手門を足早に去って行くじいの後姿を発見したから、跡をつけたのじゃが、途中で見失ってしまって。仕方なく帰ろうとしたら、偶然、うさぎ山殿にお会いして。」

じい:「ふむふむ・・・。で?」

ひめ:「そこで、いい情報をゲットしたのじゃよわーい(嬉しい顔)

じい:「へぇ〜グッド(上向き矢印)

ひめ:「旬のお野菜が買える朝市が、もうすぐ開催されるのじゃっっかわいい網干メロンや、ナス、ジャガイモ、玉ネギ、トマトなどの新鮮なお野菜や農産加工品、鉢花などが販売されるのじゃ。じいは、確か胡瓜が、大好きであったろう。その朝市でも販売されるそうじゃよ。いっぱい買えるのじゃよ黒ハートすばらしいイベントではないかexclamation×2

じい:「・・・・・・・。」

ひめ:「んっ?どうした、じい?」

じい:「きゅうりに・・・きゅうり・・・たらーっ(汗)いやいや、大好きなものは、いっぱいあった方が・・・」

ひめ:「そうじゃぴかぴか(新しい)大好きな物は、いっぱいあったほうが良いのじゃよ。と、言う事でこの朝市に行きた〜いのじゃ。良いかの?」

じい:「え、えぇ。承知いたしましたでございまする。で、お日にちは、いつですか?」

ひめ:「7月18日(土)じゃっっ」

じい:「18日・・・はて、何かあったよ・・う・・な・・あっーダッシュ(走り出すさま)その日は、ミスターモーリーの英会話教室の日!?ではありませぬかっっ」

ひめ:「大丈夫じゃ。安心せい!じい。ミスターモーリーも連れていけば、よいのじゃ。問題は、解決じゃっっ。ははっ。一件落着じゃ。」

かわいい市民ふれあい朝市かわいい

日時:7月18日(土)午前9時〜午前11時(雨天決行。
                  売り切れになり次第終了)
場所:大手前公園

お問合わせ:農政総務課 電話079-221-2492

2009年06月04日

6/4 歴史ツアーバスへの旅


皆様、お元気でいらっしゃいまするかのぉ〜?
かめじいでございまする。わーい(嬉しい顔)

今朝は、朝からなんとのぉ〜忙しかった。たらーっ(汗)”城下町かわら版”をお茶でも飲みながら、ゆっくり見てると、なんだか甘いものが食べたくなってきてのぉ。今から、うさぎ山殿とお茶喫茶店をしに行く所なのじゃっっわーい(嬉しい顔)ひめさまに、見つからないように行かなければ・・・。
見つかると、後々が大変なことになるからのぉ〜。ふぉっ、ふぉっ。どんっ(衝撃)

うさぎ山殿:「かめじい殿〜。御仕度は、整われましたか?」

じい:「おぉっっ、うさぎ山殿。すまぬのぉ〜。お待たせいたして、では、参ろうかのぉ〜グッド(上向き矢印)

うさぎ山殿:「あれっ?ひめさまは、お連れしなくてよろしいのですかな?」

じい:「あせあせ(飛び散る汗)よ、よけいなことをっっ。がく〜(落胆した顔)い、い、いやいや
今日は良いのじゃ(汗)さ、早速行くとしましょう。は、早くダッシュ(走り出すさま)

・・バス・5分後・・・甘味処に到着・・・バス

うさぎ山殿:「いやぁ〜。それにしても、ここの”小豆”は、おいしいのぉ〜。う〜ん。絶品じゃっっ」

じい:「ところで、うさぎ山殿。こういうツアーバスがあるのをご存じであられるか?」

うさぎ山殿:「んっ?どれどれ眼鏡

じい「“歴史ツアーバス”と、申しましてな、姫路城下を出発し、情緒ある室津の町並みを経て、忠臣蔵のふるさと・播州赤穂までを海沿いに巡るのじゃ。しかも、地元ガイドの案内付きぴかぴか(新しい)

うさぎ山殿:「おぉーグッド(上向き矢印)すばらしい〜」

じい:「おまけに、うれしいお土産付き黒ハートなのじゃ」

うさぎ山殿:「わんだふぉ〜るんるん

じい:「姫路城の一筆箋や、梅あめ、赤穂の塩、義士箸セット等が頂けるのじゃよ。これは、見逃せない!!早速申込に行こうかのぉ〜ひらめき

がらがらっっ・・・(甘味処の扉の開く音)

ひめ:「ジャスターモーメント、プリーズ手(パー)わらわも、いくのじゃっっわーい(嬉しい顔)

じい:「ひっ、ひっ、ひめさまあせあせ(飛び散る汗)ど、ど、どうしてここに・・・がく〜(落胆した顔)

ひめ:「お父上から頂いた”オペラグラス”なるものでお外を見ていたら、嬉しそうに歩いて行くじいの姿を見つけたのじゃっ。これは、ただ事ではないっっ!!と、思い、颯爽と、馬を走らせたのじゃっっ。わーい(嬉しい顔)やっぱり、わらわの“カン”が当たった手(チョキ)じい、大人2人と、お子様1名の申込みじゃっっ。」

じい:「・・・・たらーっ(汗)承知いたしましたでござる。」

”歴史ツアーバス”(播磨西部エリア・姫路市・たつの市・赤穂市)

運行期間:2009年4月〜6月(土日祝日)

料金:大人¥5800  小児¥2900(昼食・各施設料金込み)

運行コース:9:30(乗車)神姫バス姫路駅バスターミナル→姫路城周辺(車窓)→室津港(ボランティアガイドの案内による街並み散策)→
掘市・昼食→赤穂海浜公園(塩作り体験・施設見学)→息継ぎ井戸→大石神社・赤穂城跡大手門と隅櫓(ボランティアガイドによる案内)→16:40(降車)JR播州赤穂駅※この定期観光バスの終点は、JR播州赤穂です。姫路には戻りませんのでご注意下さい。

お問合わせ先:神姫バス定期観光バス予約センター
       時計078-231-4898

2009年05月08日

5/8 姫路にお城がもうひとつ!?



ひめ:しらさぎじゃ〜かわいい皆の衆元気にしておるか?GWの連休を利用しておでかけされた方も多かったのではないかのぉ。連休中は姫路にも多くの方が訪れ、わらわも毎日忙しかったのじゃが、これほどまでにうれしいことはなかったのぉグッド(上向き矢印)まことにありがたいことじゃもうやだ〜(悲しい顔)

小町:さようでございますねわーい(嬉しい顔)

ひめ:この連休中は世界各国からも多くの方におこしいただき、姫路にいながら世界一周したような気分になったのじゃるんるん「世界一周」といえば姫路にもお手軽に世界一周ができるところがあると聞いたのじゃが!?

小町:それは「太陽公園」にございますねひらめき甲子園球場の3.5倍に当たる約14万uの広大な敷地に、フランスの凱旋門、アメリカを象徴する自由の女神像やイースター島のモアイ像ほか約20の国や地域の石像や建築物が終結exclamation実物大のレプリカ1000体がズラリと並ぶ中国の秦始皇帝兵馬俑坑や約4分の3のスケールで復元した天安門、約2km続く万里の長城など現地にいるような壮大な規模も魅力でございますexclamation×2

ひめ:姫路にいながら手軽に世界一周の旅ができるというわけじゃな手(チョキ)

小町:4月19日には大理石と砂岩、御影石などを使い、ドイツの古城をイメージして造られた高さ45メートルの「白鳥城」がオープンいたしましたぴかぴか(新しい)

ひめ:姫路にお城がもうひとつできたというわけじゃな!?

小町:駐車場からお城入口までは専用モノレールで移動、600人収容可能なレストランも併設されておりますレストラン城内には約60点の絵画が展示され、「王座の間」などの部屋も見学可能となっております目窓からは360°山の上からの景色が楽しめるそうでございますよカメラ

ひめ:はぁ〜黒ハート小町の話を聞いたら、なんだかわらわもお引越ししたくなったのぉ揺れるハート

小町:ひめさま・・・たらーっ(汗)

太陽公園管理事務所 電話079-266-6000






2009年04月29日

4/29みなとスプリングフェスタへ行こう!!


みなさま〜グッド(上向き矢印)お元気でいらっしゃるぅ〜ぴかぴか(新しい)
しらさぎじゃっっわーい(嬉しい顔)

このブログを楽しみにしておられた皆様あせあせ(飛び散る汗)随分と、ご無沙汰しておりました。たらーっ(汗)

と、言う事で、少しだけわらわの近況を報告。春になり、わらわも一つ大きくなりました。ふふっ。かわいい”学問所”なる所へ通い、只今手習いをお勉強中じゃっっ目ちなみに、今日は祝日なので、お家におるのじゃが・・・。う〜ん、何かおもしろい事は、ないものかのぉ〜グッド(上向き矢印)

コン、コン、コン(扉をノックする音)

ひめ:「は〜い。じいか?只今、留守にしておるぞよ。」

じい:「むかっ(怒り)いらっしゃるではありませぬか。姫様、本日の宿題は、お済みになられたのですか?やっておらぬと、侍女の”長谷の宮”に怒られまするぞ。exclamation×2

ひめ:「・・・・。バッド(下向き矢印)まだ出来ておらぬのじゃが・・・、ここの所、お外で遊んでおらぬ故、力が出ぬのじゃ。ほら、じい、見てみよ。わらわのこの細〜い指を。サーチ(調べる)お箸より重たいものは、持てぬのじゃ。とても、とても、筆なぞもてぬぞよ。」

じい:「・・・・たらーっ(汗)昨日、表へ出て、”おもちを食べるぞ〜っ”
と言って、おもいっきり杵を振り上げてモチをついてらっしゃったでは
ありませぬか?」

ひめ:「あっー。そうじゃ、そうじゃ。モチを食べた。食べた。あれは、おいしかった。やはり、モチはきなこに限るの。じい。」

じい:「モチの好みの話では、ありませぬ。パンチひめさま。宿題を早くされないと・・・」

ひめ:「じいっっあせあせ(飛び散る汗)わらわの一生に一度のお願いじゃっっ!!。遊びにつれていってたも〜右斜め上

じい:「一生に一度?もう、何度も聞いた覚えがあるのじゃが。そのお言葉。」

ひめ:「細かい所は、気にするな、じい。わーい(嬉しい顔)ところで、どこかよい場所があるのか?」

じい:「ございまする。5月5日は、こどもの日。姫路港でイベントがございまする。ふれあいポートステージでは、トミカヒーロー”レスキューフォースショー”や、大道芸パフォーマンス等が行われ、また、海上保安部巡視艇の一般公開(13:00〜16:00)等のイベントもございまする。それ以外のイベントもたくさんございまするぞ。黒ハート新鮮な地元グルメが大集合する“姫路港うまいもん波止場”も開催されるのじゃ。」

ひめ:「えっexclamation&questionうまいもん?行くー。行くぞ、じい。駕籠を用意せよ!!」

じい:「ひめさま。本日では、ありませぬ。5月5日まで、しばしお待ちをぴかぴか(新しい)さて、それまで、日にちがございますれば、今から英会話の特訓が、ございまする。」

ひめ:「えっ〜どんっ(衝撃)聞いてない、聞いてないあせあせ(飛び散る汗)

がらがらがら・・・・(扉のあく音)

先生:「ハイ手(パー)アイ アム ミスター・モーリー」

ひめ:「うわ〜んもうやだ〜(悲しい顔)

かわいいみなとスプリングフェスタかわいい
日時:5月5日(祝)午前10時〜午後4時(雨天決行)
会場:姫路港・飾万津臨港公園:芝生広場 小豆島行きフェリー乗場横

お問い合わせ:姫路港開港50周年記念事業実行委員会
       電話079-281-9541

2009年03月03日

3/3 世界遺産姫路城に名前を残そう!


ひめ:皆の衆元気にしておるか?今日はまた真冬のような寒さじゃが、こうやって寒い日と暖かい日を繰り返しながら暖かくなっていくのじゃのぉわーい(嬉しい顔)

こまち:もうすぐ春ですねかわいいそうなると、まだまだ先だと思っていた姫路城の改修工事が始まりますね手(パー)

ひめ:そうなのじゃひらめき「今秋」としていた工事着工が今年10月ごろから始まり、傷みや汚れの激しくなった漆喰壁の塗り直しや屋根瓦の葺き直しを中心に5年かけて工事が行われるのじゃexclamationいよいよじゃのぉあせあせ(飛び散る汗)

こまち:さようでございますね。その「平成の大修理」に寄付することができると聞いたのですがexclamation&question

ひめ:仮称「平成の姥が石募金」といって、豊臣秀吉が前身の城を築いた際、城下のおばあさんが石垣の石に使ってほしいと差し出した石臼(姥が石)の言い伝えにちなんだもので、寄付金募集はふるさと納税制度を利用し、4月6日「しろの日」からはじめ、「平成の大修理」の工事費の一部に充てられるのじゃグッド(上向き矢印)

こまち:寄付者には何かあるのでございますか?

ひめ:5千円以上寄付すると、好古園や美樹館など市内10施設への招待券を。1万円以上は、名前を名簿に記載して姫路城に永久保存し、工事用の素屋根内にも掲示。3万円以上だと、抽選で新たに葺く1千枚の屋根瓦に署名できるのじゃぴかぴか(新しい)

こまち:世界遺産に自分の名前を後世に残すことができるなんて、なんだかロマンを感じますね揺れるハート

ひめ:天守閣の素屋根は平成22年春頃から建て始められ、平成23年から3年間の予定で全体が覆われるようになるので、姫路城はまだまだ見られるぞよわーい(嬉しい顔)

こまち:安心いたしましたるんるん今年も皆で揃ってお花見ですね黒ハート




2009年02月13日

2/13 恋の成就にご利益あり!?


ひめ:皆の衆元気にしておるか?インフルエンザやお腹のカゼが流行っておるようなので、手洗い&うがいはまめにしたいものじゃのぉ手(パー)

小町:ひめさま〜かわいい今日は2月13日・・・

ひめ:なにexclamation&question13日の金曜日!?がく〜(落胆した顔)

小町:ひめさま、話はちゃんと最後までお聞きくださいねたらーっ(汗)今日は2月13日、明日はバレンタインデーですね揺れるハート

ひめ:そうじゃのぉぴかぴか(新しい)わらわは、日頃お世話になっておるじぃ、うさぎ山殿、英会話の先生Mr.モーリー、お花のハリアザキ先生に・・・もちろん小町にもチョコを用意しておるぞハートたち(複数ハート)

小町:ひめさま、うれしゅうございますもうやだ〜(悲しい顔)バレンタインのチョコも友達同士で交換したり、今年は逆チョコなど、今はいろんなかたちがあるようですねるんるん

ひめ:自分へのご褒美チョコも忘れてはならぬぞ黒ハート

小町:さようでございますねたらーっ(汗)でもやっぱり全国には好きな人にチョコを渡そうとドキドキしている乙女たちも多いのではないのでしょうかハートたち(複数ハート)

ひめ:そうじゃのぉひらめきそんな乙女たちにひめからのプチ情報じゃるんるん姫路は千姫が本田忠刻との恋を実らせ生涯で一番幸せな時を過ごした場所と言われておるのじゃexclamationそこで恋の成就にご利益があると言われておるのが『千姫羽子板絵馬』なのじゃグッド(上向き矢印)

小町:何故羽子板なのでございますか?

ひめ:男山千姫天満宮は千姫が本田家の繁栄を願って建立したといわれる小さな社で、千姫はその天満宮に羽子板を奉納したのじゃ。その千姫にあやかろうと、日本全国の恋する乙女たちがたくさん絵馬を奉納、厚い支持を受けておるのじゃexclamation

小町:戦国時代にはめずらしいといわれる恋愛結婚で幸せになった千姫にあやかろうということにございますねかわいい

ひめ:そうなのじゃわーい(嬉しい顔)

小町:ひめさまもお一つ・・・

ひめ:今年はじぃからの逆チョコが楽しみじゃるんるん

小町:ひめさま・・・たらーっ(汗)

『千姫羽子板絵馬』
販売場所:定行商店
電話079-294-6761
価格:800円

2009年02月11日

2/11今日の晩御飯は・・・?


みなさま。お元気でいらっっしゃいまするかのぉ〜?
かめじいでございまする。わーい(嬉しい顔)

今日は、お外に出て散歩をして参りました。かわいい
ほんの少し、運動がてら歩いておりますると、畑仕事をしておりました”ウサギ山殿”にお会いしまして。そこで、長ネギを頂いたので、今日の晩御飯は、お好み焼き、か、鍋にでもしようか?・・・う〜ん・・たらーっ(汗)考えておるのじゃが・・。はて、さて、どうするか・・。

ばたばたばた・・・・(廊下を走る音)

ひめ:「じいー、じいーグッド(上向き矢印)何をしておるのじゃぁー?わらわと、かるたでもどうじゃぁ?」

じい:「ひめさま。かるたでございまするか・・・そうですなぁ〜グッド(上向き矢印)今日、ウサギ山殿から新鮮な長ネギを頂きまして。晩御飯の献立が、決まってからでもよろしいですか?」

ひめ:「献立?晩御飯?レストラン

じい:「ええ。う〜ん。何にしようか・・・。迷いまする・・どんっ(衝撃)

ひめ:「は、は、は。じい!迷う必要は、ないぞよ。新鮮な長ネギがあるのなら、これを使えば簡単に「新感覚の粉もんメニュー」が、作れるのじゃ!!」

じい:「そ、それは・・?」

ひめ:「”姫路名物 喃風 どろ焼の素”じゃ!!「どろ焼」は姫路市に本店を置き、関西を中心に展開しているお好み焼外食店「喃風」のオリジナル看板メニューで、表面は、パリッ、中は、トロリ、としておるのじゃよ。これをスプーンですくって特製のだしにつけて食べるexclamation×2・・・と、書いてある。」

じい:「おぉ〜。そのようなすばらしいものがあるとは!!ひらめき

ひめ:「2009年3月6日(金)発売されるそうで、残念ながら、今日はまだ発売されておらぬ。わらわの、ちょっとした、”プチ情報”であ〜るわーい(嬉しい顔)

じい:「・・・・・・・たらーっ(汗)まだ、食べられないとは・・・。トホホ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

かわいい姫路名物 喃風 どろ焼の素かわいい

発売年月日 2009年3月6日(金)
発売地区  全国

お問合せ先: 渇i谷園 お客様相談室 0120-919-454

2009年02月08日

2/8剪画展へ行こう

小坂NO2.jpg小坂通泰.jpg



ひめ:「小町、小坂通泰さんの剪画は美しかったのぅ。ぴかぴか(新しい)

小町:「まことに、美しゅうございました。」

ひめ:「小町のお気に入りの作品はどれじゃ?」

小町:「小町は、神河町の水車の風景の作品が、気に入りました。
田んぼのなかに、昔は、30基ほどあったようにございまするが、今は、数基残るのみとなっておるそうに、ございまするなぁ・・・
水車が回る田んぼに、夏のひまわりの花、のどかな田舎の風景が、美しく描かれておりました。
ひめさまの、お気に入りは?」

ひめ:「わらわのお気に入りは、出初式のはしごのりのじゃ。
とても迫力があったぞ。
おおーっ、それに、明石の天文科学館とまばたく星、そして、おりひめと、彦星・・・のも、ロマンチックでよかったのぅ。かわいい

小町:「和紙を切り抜き、あんなに美しい作品ができるのでございまするなぁ・・・」

ひめ:「もちろん、姫路城の作品も忘れてはならぬのぅ。手(チョキ)海外からの観光客が、きっと、お土産にと、興味をそそられるのではないかのぅ。」

小町:「さように、ございまするなぁ。姫路では、中井三誠堂が、小坂さんの剪画を扱っておるそうにございます。」

ひめ:「小坂通泰 剪画展 、2月28日まで、播磨国総社の西門2階のギャラリーにて、開催じゃ。皆の衆も見に行ってはどうじゃ〜」

小坂通泰:剪画展 
姫路と播磨路の風物
2月1日から2月28日
午前10時から午後4時(休日なし)
ところ:姫路、播磨国総社 西の御門2階
入館無料


2009年01月30日

1/30城主の家紋

瓦.gif



ひめ:「おおっ、これは、姫路城主池田輝政の家紋じゃな。目

じぃ:「はい、ひめさま、姫路城『昭和の大修理』で天守閣の壁の中から発見された幻の家紋にございまする。池田家の家紋である揚羽蝶紋と、官位を表す桐紋に、ございまする。」

ひめ:「姫路城のお土産に、よさそうじゃのぅ。手(チョキ)
しかし、どうやって作ったのじゃ?」

じぃ:「昭和の大修理で、瓦製作にあたっていた小林伝統製瓦二代目故小林平一さんが、現在では触れることのできない実物に直接粘土を押し当てて型を採ったのでございます。」

ひめ:「ありのままに再現されておるのじゃな。ぴかぴか(新しい)
そういえば、姫路城内には、いろいろな家紋の瓦が、あるのぅ。」

じぃ:「築城以来、姫路城は、幾度となくリフォームを繰り返してきております。城の軒丸瓦には、城主の家紋が入りますが、姫路城は、城主の交替が激しかったので、家紋の種類も多いのでございます。」

ひめ:「なるほど、紋瓦を見ながらお城をまわるのも、おもしろいかものぅ。わーい(嬉しい顔)
早速、英会話の先生Mr.モーリーを案内するといたそう。
Mr.モーリー、カ〜モ〜ン!!!





2009年01月16日

1/16 カレー鍋

カレー鍋.jpg



ひめ:しらさぎじゃ〜かわいい姫路は氷点下の朝が続いておるが、日曜日からは少し寒さが和らぐようでほっとしておるところじゃわーい(嬉しい顔)この季節には毎日「鍋」という方も多いと思うが、今日はこの冬も話題になっておる『カレー鍋』を紹介を紹介するぞるんるん
『カレー鍋』はテレビや雑誌で全国的に話題となり、この冬もブームを巻き起こしておる鍋じゃが、その元祖が姫路市の繁華街・塩町の中心部にあるのじゃexclamation人気の秘密は「サラッとしているのにコクのある味」じゃが、その味にたどり着くまでは「煮詰めても焦げつかず、コクも深い味」を追求し、研究を重ねたそうじゃあせあせ(飛び散る汗)30種類以上のスパイスを使用しながらも、カツオや昆布、動物系のダシを合わせたベースのうまみを引き出したカレー鍋は「カレーはいらんむかっ(怒り)(いらない)」と話していた年配のお客様を虜にしてまったほど揺れるハート地元で一気にカレー鍋は注目され、東京にも出店ダッシュ(走り出すさま)テレビで取り上げられたのをきっかけに人気は一気に全国区になったのじゃ手(チョキ)カレー鍋のトッピングは牛・豚・鶏以外にもレタスやきのこ類やうす揚げ、フライドポテトなんてものもあるぞ黒ハートわらわは締めにラーメンをいただいたのじゃが、良いだしが出ており、身も心もポカポカになったぞぴかぴか(新しい)皆様も今宵は鍋で暖まろ〜グッド(上向き矢印)


『伝心望』
電話079-222-7545

2009年01月15日

1/15世界が注目

城外人.jpg
神戸新聞より(撮影・岡本好太朗)


ひめ:「おおーっ、今日も外国人のお客様が、姫路城を訪れておるのぅ。わーい(嬉しい顔)

じぃ:「ひめさま、2005年度に外国人登閣者数は、年間10万人を超え、以降年々増えておるのでございます。グッド(上向き矢印)

ひめ:「なにゆえなのじゃろうのぅ?」

じぃ:「やはり、世界遺産に登録され、ミシュラン3つ星の栄誉も与えられましたからのぅ。ぴかぴか(新しい)

ひめ:「外国人は姫路城をどのように見ておるのじゃろうのぅ。」

じぃ:「姫路東高校で英語を教えるチップ・ボウルズさんは、『姫路城の大きさに圧倒された!』と申され、『ヒメジ・ジョー』と名付けた、デジタル美術作品を作られたそうにございまするぞ。」

ひめ:「ほーぅ、『ヒメジ・ジョー』とな。見てみたいのぅ。」

じぃ:「メキシコから来日しておるアナオサ・アレドンドさんは、姫路城が姫路大空襲を奇跡的に免れ、焼け野原にそびえ立ったことを知り、『平和を守る象徴だ』ともうされ、平成の大修理も『大きなチャンス、是非見たい!』申されております。」

ひめ:「平成の大修理をか、修復工事現場が見学できるからのぅ。目

じぃ:「漆喰の壁をはがし、木組みがあらわになりまする。工事中だけ隠れた伝統芸術が、さらけだされるのでございます。」

ひめ:「外国人がもとめるものは、日本の最先端技術や電化製品だけではないのじゃのぅ。」

じぃ:「と、いうことで、ひめさまには、ますます、Mr.モーリーの英会話に励んでいただかなくては、なりません。」

ひめ:「そういえば、Mr.モーリーが前回のレッスンで、麻生総理の話をしておった。」

じぃ:「ええーっ、ひめさま、そんな難しいお話までできるようになられたのでございまするか?!!!」

ひめ:「んんん・・・なにかよくわからなかったが、『ア〜ソ〜』と答えておいたわ。わーい(嬉しい顔)

じぃ:「・・・・・たらーっ(汗)


2009年01月09日

1/9 姫路おでんケーキ

大陸.jpg

ひめ:しらさぎじゃ〜かわいいわらわのまわりではカゼが流行っておるが、元気にしておるか?今日関東では初雪雪寒くなるとやっぱりおでんがおいししくなってくるのぉわーい(嬉しい顔)
以前生姜醤油で食べる『姫路おでん』を紹介したが、今日はスイーツのおでん『姫路おでんケーキ』を紹介するぞよexclamation

『姫路おでんケーキ』はおでんの形をした3種類の味が楽しめるスイーツるんるん「こんにゃく」「ちくわ」には姫路市夢前町のビタミン・ミネラル豊富な古代米(紫黒米・赤米)の米粉を使用したロールケーキを。中には姫路市安富町の白小豆「白雪大納言」入り。真ん中の「たまご」にはふわふわカステラの中にチーズ風味のバタークリムサンドが用いられておるのじゃ。姫路おでんには欠かせない生姜(自家製生姜パウダー)もついており、串に刺してあるので歩きながら手で持って気軽に食べられる、見た目にも楽しいおいしいケーキなのじゃぴかぴか(新しい)『姫路おでんケーキ』のパッケージを一新し、桜の花に見立てたイチゴチョコの粉末「さくら咲くパウダー」付き、合格祈願の『春よおいでんケーキ』も新発売されておるので、皆様も一度お試しあれ〜揺れるハート

大陸本店
電話079-222-0071
7:30〜17:30

2009年01月06日

1/6 ひめの「グルメランド」

足軽弁当.jpg



ひめ:「じぃ、じぃ、どこにおるのじゃ!
お昼ごはんを買ってまいったぞぅ!!」

じぃ:「はい、はい、ひめさま、これは、何でございまするか?」

ひめ:「イーグレひめじにある、弁当販売店『やっさ弁当』が昨年11月から販売を開始いたした、『足軽弁当』じゃ!!!」

じぃ:「おおーっ、これが、耳噂の『足軽弁当』でございまするか。」

ひめ:「足軽が腰に下げていたような弁当をと、考案されたそうじゃ。焼きアナゴのにぎり飯が竹皮につつんであるぞぅ。どれどれ、うーむ、柔らかくておいしい・・・・ハートたち(複数ハート)

じぃ:「これは、ゆで卵にございまするなぁ。」

ひめ:「夢前町産の味付けゆで卵だそうじゃ。じぃ、むき方まで書いてあるぞ。目

じぃ:「この天ぷらもおいしいございまするぞ。黒ハートもぐもぐもぐ・・・」

ひめ:「地場産野菜の天ぷらじゃ。」

じぃ:「ひめさま、足軽は、もともと、戦闘の主役では、なかったのでございまするが、戦国時代を迎え集団戦が本格化・大規模化していくと足軽隊が組織されていったので、ございます。足軽大将は、200石から500石で、中級武士として認めらる存在になったのでございます。」

ひめ:「功を認められると、秀吉のように大名にまで出世するものおったのじゃのぅ。」

じぃ:「はい、しかし、兵卒の身分は、武士と農民の間に位置して低かったのでございます。」

ひめ:「”半農半兵”で根強く生きた足軽にあやかろうと『足軽や太朗』のキャラクターが付いておるぞ〜。

皆の衆も、姫路城を訪れたおりには、三の丸広場で天守を眺めながら『足軽弁当』を試してみてはどうじゃ〜!!!」

2009年01月02日

1/2あけましておめでとうございます!!


みなさま〜。あけましておめでとうございます。わーい(嬉しい顔)
本年もどうぞよろしくお願いいたしまする。

お正月がやってきて、姫路は、本当に寒くなって参りました。目が、その寒さを吹き飛ばす程のすばらしい”イベント”が新年早々始まりまするっっ。るんるんそのイベントとは・・・・

ばたばたばた・・・(廊下を走る音)

ひめ:「じー。じぃー。来てたもれ〜グッド(上向き矢印)

じい:「どういたしましたか?ひめさま。今から、じいが皆様に、1月に行われるすばらしいイベントについてお知らせいたそうと思っておった所であったのに・・・むかっ(怒り)

ひめ:「まぁ、そう怒るでない。新年早々であるぞ。じいは、怒りっぽいからなぁー、わらわと違って。は、は、は、わーい(嬉しい顔)

じい「・・・・・・・バッド(下向き矢印)ところで、ひめさま。御用とは?」

ひめ:「あっ!そうじゃ。忘れる所であった。今から、凧揚げをするのじゃ。手伝ってたも〜」

じい:「・・・・?タコ揚げ?手伝う?衣をつけて、てんぷらにするのですか?じいは、揚げ物より、焼き物の方が好きでござるが・・」

ひめ:「その”タコ揚げ”では、ないexclamation×2”凧揚げ”の方じゃ。空へ上げるほうじゃっっ。油で揚げる方では、ないパンチ

じい:「あ〜。そうでございまするか。”凧揚げ”ですか。お正月らしい遊びでございまするなぁ〜。了解いたしましたでござる。で、どうお手伝いすれば良いですかのぉ?」

ひめ:「簡単じゃっ。じいにも出来るぴかぴか(新しい)今日は、風が吹いていないので、タコがお空へあがりにくいのじゃ。そこで、わらわが凧を操るから、じいは凧を持って走ってほしいのじゃ。」

じい:「・・・・・・・たらーっ(汗)

ひめ:「案ずるでない!!大丈夫じゃっっ。風は無くとも、思いが天に通ずれば、必ず凧は,上がるグッド(上向き矢印)

じい:「・・・・・・・眠い(睡眠)

ひめ:「あっーexclamation&question寝るでない!!じいー!!」

かわいい新春の播磨路の名物イベント・全国凧あげ祭りかわいい

日時:1月11日(日) 午前10時30分〜午後3時
場所:姫路公園競馬場

お問い合わせ先:観光交流推進室  電話079-287-3656

2008年12月26日

12/26 2008年10大ニュース



じぃ:「ひめさま、今年もいよいよ終わりに近づいてまいりましたな。」

ひめ:「早いものよのぅ。
じぃ、この機会に、ぴかぴか(新しい)ひめ&じぃの2008年ひめじ10大ニュースぴかぴか(新しい)を発表しては、どうじゃ?」

じぃ:「それは、よろしゅうございまするなぁ。

その1
2月には、姫路市臨海部に世界最大級の液晶パネル新工場の建設が決定いたしましたぞ。経済効果が期待されまするのぅ。」

その2
ひめ:「3月には、JRはりま勝原駅は開業いたしたのぅ。」

その3
じぃ:「4月には、姫路市の公式ホームページがリニューアルされました。市長さんのブログも見れるようになりましたのぅ。」

その4ひめ:「同じく4月には、きれいな町をめざして、路上喫煙禁止制度が開始されたのぅ。」

その5
じぃ:「そして、ひめさま、忘れては、なりませぬのは、『姫路菓子博2008の開催にございます。92万人が訪れ、大いに盛り上がりましたのぅ。」

その6
ひめ:「8月には、黒田家ゆかりの市町で、『黒田サミット』が開催されたぞ。」

その7
じぃ:「10月には、EAROPH姫路・兵庫世界大会2008が開催されました。」

その8
ひめ:「姫路国際音楽祭ル・ポン2008もじゃ。」

その9
じぃ:「そして、12月11日は、姫路城が、世界遺産に登録されて15周年を迎えました。」

その10
ひめ:「12月22日には、JR姫新線と播但線の高架切り替え、姫路駅の西側自由通路が完成いたした。
姫路駅も綺麗になってゆくぞぅ。」

じぃ:「こう、振り返りますと今年も様々なことがございましたのぅ。」

ひめ:「来年も、良い年になるとよいのぅ。」

じぃ:「来年は、丑年にございまするのぅ。
ひめさま、新しい年に、新しいことを始められたは、いかがにございまするか。じぃは、ひめさまには、来年から塾に通っていただこうかと考えておるのでございます。」

ひめ:「ええー、もーう、もーう、もーう


2008年12月10日

12/10 姫のつれづれ日記〜その4・夢さき夢のさと農業公園・夢やかた〜


ひめ:こんにちは晴れしらさぎじゃ〜かわいい

ぐぅ〜。

ひめ:おっexclamationさては12時じゃな時計今日のお昼は何を用意しておるのか?

こまち:姫様、おみごとっぴかぴか(新しい)姫様の腹時計はいつもながら正確ですねexclamation本日のお昼は夢そばにございまするレストラン

ひめ:さようか黒ハート先日『姫路観光モニターツアー』で訪れた「夢のさと夢やかた」のお土産じゃなexclamationでは、いただきま〜すわーい(嬉しい顔)「夢のさと夢やかた」では姫路地元のものでありながら、珍しいものをたくさんいただいのぉ手(チョキ)くさ・・・。え〜、あれは何だったかのぉふらふら

小町:「臭木(くさぎ)」にございますねひらめき葉に触れると臭い匂いがしますが、山菜では珍品exclamation炊き込みご飯の具として入っておりましたねexclamationほかには夢そばもろみでいただく刺身こんにゃく、ゆずの酢の物、地鶏のねぎ身、いずれもおいしくいただきましたねるんるん

ひめ:そばは打ちたて、おかのり入りのものは初めてじゃったし、薬味の辛味大根がまたピリッとしてそばのうまみをよぉ〜くひきだしておったexclamationそばとの相性抜群じゃ揺れるハート

小町:おかのりはカルシウムとビタミンCが豊富で体にも良いのですよ手(チョキ)

ひめ:なるほど〜ひらめきわらわにごはんのおかわりを頼むぞわーい(嬉しい顔)

小町:そばもろみだといくらでもごはんが入りますねグッド(上向き矢印)でも姫様、最近またお顔がふっくらされておりますので、一度きゅうりと一緒に召し上がってくださいませexclamation

ひめ:お〜ひらめきこれもいけるなぁ〜揺れるハート今度は皆でそば打ちに参るぞダッシュ(走り出すさま)

夢のさき夢のさと農業公公園・夢やかた
夢前町神種1281-2
電話079-336-1585
そば打ち体験 10:00〜15:00
レストラン&販売 9:00〜17:00
休:月曜日(祝日の場合翌日)
入園無料 そば打ち体験一人1050円
P:200台(無料)



2008年12月09日

12/9 姫のつれづれ日記〜その3・ヤエガキ酒造〜


ひめ:皆の衆元気にしておるか?
週末はかなり冷え込んだが、姫路城ではわらを松に巻き害虫から守る「こも巻き」が見られ、冬の訪れを感じられるぞよわーい(嬉しい顔)

そういえば、先月『姫路観光モニターツアー』で見学した「ヤエガキ酒造」の酒蔵前に、ま〜るい苔玉のようなものがつり下げられておったのぉひらめき「ヤエガキ酒造」の方のお話によると、「酒林」(さかばやし)といって、竹かごに杉の葉を差し込み球状に整えた酒造りのシンボルで、酒造りの成功と蔵人の安全を祈願するものだそうじゃぴかぴか(新しい)「ヤエガキ酒造」は酒米好適種として最高峰の兵庫県産「山田錦」の産地の近くにあり、「今年は質の良い酒米が取れ、香り高い新酒ができた」とのことるんるん白壁・黒板の往時の雰囲気が残る酒蔵へ案内され、杜氏の方のお話を聞きながら、黒・青・赤・白・黄の5つのカラーからなる5種類の「無」シリーズの中から「純米大吟醸 青乃無」を試飲させていただいたぞ黒ハート華やかな香り、そしてキレのある辛口でとてもおいしく、モンドセレクション酒類部門金賞受賞というのも納得exclamation×22杯、3杯とおかわりをもらうツアー参加者もおったぞexclamation酒造りには多くの人手・手間暇がかかること、そして何より杜氏の方の酒造りへの愛情がよ〜く伝わったぞ揺れるハート
国内だけではなく海外への輸出も多いそうじゃが、これからも昔ながらの手造りの手法を守りながら酒造りを続けてほしいものじゃ手(パー)

ヤエガキ酒造
姫路市林田町六九谷681
電話079-268-8080


2008年12月05日

12/5 プリエ姫路

プリエ.jpg
(神戸新聞より)



じぃ:「なんでございまするか、このたくさんの人々は?」

ひめ:「じぃ、知らぬのか? JR姫路駅中央コンコース西側高架下に昨日、商業施設『プリエ姫路』がオープンしたのじゃ。」

じぃ:「ほほーっ、どんなお店があるのでござるか?」

ひめ:「洋服、雑貨、スイーツ・・・と、まあ、わらわのためにオープンしたようなものじゃ。はっ、はっ、はっ・・・・手(チョキ)

じぃ:「・・・・・
『プリエ』(PLIE)という名は、なにゆえにございまするか?」

ひめ:「Precious Life in Eki じゃ。」

じぃ:「?・・・・?・・・・・?・・・・」

ひめ:「まあ、じぃには、ちょっと無理であろう。
昨日は、午前11時の開店を前に、駅コンコースは約1000人の列が延び、午後8時までに約4万人が訪れたそうじゃ。」

じぃ:「それは、それは、じぃも一度見物に参らねばなりませぬのう。」

ひめ:「2階部分には、駅北から移転したジュンク堂書店がリニューアルオープン。常時約35万冊を用意するそうじゃ。座り込み用のベンチもあるそうじゃゆえ、じぃも参るがよかろうぞ。」

じぃ:「ありがたきしあわせにございまする。」

ひめ:「わらわが、楽しみにしておるのは、姫路の老舗和菓子店『杵屋』による洋菓子専門店、旬の果物と生クリーム、フルーツソースなど組み合わせたパフェ仕立てのケーキがあるそうなのじゃ!!!

こまちー、こまちー、まいるぞーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。