ひめ&じぃBLOG 姫路観光ブログ

2010年11月28日

11/28冬の動物園へ行こう!!


みなさま。お元気でいらっしゃるかのぉ〜右斜め上
かめじいと申し上げまするわーい(嬉しい顔)

ここの所、急に”ぐっ”と冷え込んできたような・・・・・。寝るときに”あんか”が無ければ寝られなくなってきた眠い(睡眠)やはり、わしは“冬”が苦手じゃあせあせ(飛び散る汗)

小町;「カメじい殿。少し、よろしいでしょうか?」

じい:「おぉ〜るんるんこれは、これは。小町殿。どうされたのじゃ?」

小町:「あともう少ししましたら、“冬至”ですよねかわいいこの時期においしい”かぼちゃ”を頂きましてね。それを”煮付け”にいたしまして・・・。少しですが、おすそわけですわぴかぴか(新しい)
お口にあうとよろしいんですが・・・目

じい:「これは、これは、かたじけないわーい(嬉しい顔)ありがたい事じゃ。喜んで頂きまする」

小町:「じい殿に一つお尋ねしたいことがあるのですが・・・?」

じい:「んっ?」

小町:「どうして、”冬至”になると、”かぼちゃ”を食べるのでしょうか?前々から気にはなっていたのですが・・・ひらめきひめさまにお聞きすると、”黄色いもの”を食べると体に良いそうで、この時期、”ゆず”がたくさん採れるけど、”ゆず”は煮付けには向いてないから、”かぼちゃ”になった・・・な〜んておっしゃってましたが・・・・・ふらふらそれは、本当でございますか?」

じい:「は、は、は。それは、ひめさまの勘違いじゃっっがく〜(落胆した顔)かぼちゃは、今でこそ季節に関係なく供給されておるのじゃが、西洋カボチャが日本に入ってくるまではこの時期に採れる野菜は少なくて、保存できる野菜も少なかったんじゃ。かぼちゃは保存がきき、保存中の栄養素の損失が他の野菜に比べて少ない。そのため、冬至の次期の貴重な栄養源だったのじゃ。
江戸時代に普及したが、江戸時代中期から風邪や中風の予防にカボチャを冬至に食べる習慣が根付いたといわれておる。これは、当時、冬場に野菜がとぎれてビタミン類が不足することからで、にほんカボチャしかない時代に始められた風習なのじゃ。
「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」といわれるのは、そのためなのじゃ耳

小町:「す、す、すばらしいお話でしたわかわいいわたくし、感動いたしました黒ハートさすが、かめじい殿ですわ」

じい:「いやはやわーい(嬉しい顔)そんなに褒めて頂くと、少し恥ずかしゅうなってきましたな。では、このお話を”ひめさま”にもお伝えしようかのひらめき

ひめ:「その必要は、ない!!ぜ〜んぶ、この”障子”の隙間の2つの穴から聞かせていただいた。さすが、じいぴかぴか(新しい)年の功じゃの目

じい:「あっっ〜どんっ(衝撃)いつの間に、障子に穴を明けたのですか??exclamation&questionそれも、2つも・・聞付かなかった・・・がく〜(落胆した顔)せっかく、年末の大掃除をした所だったのに・・・・あせあせ(飛び散る汗)

ひめ:「は、は、は。外の景色がよ〜く見えるようになったぞよ。わーい(嬉しい顔)

じい:「・・・・・・ちっ(怒った顔)

かわいいゾウの姫子に冬至のカボチャをプレゼントかわいい

日時:12月22日(水)午前10時〜
入園料:大人 \200  5歳〜中学生 \30
お問合わせ:姫路市立動物園   電話079-284-3636

2010年11月18日

11/18 のじぎくが見ごろじゃ


しらさぎ姫: 先日の書写山の紅葉は美しかったるんるん きれいなものを見ると心が洗われるのぉわーい(嬉しい顔)おおっ、こまち、その花かわいいはなんじゃ目

こまち: ひめさま、これは『のじぎく』でございます。

しらさぎ姫: のじぎくexclamation それは、兵庫県の県花であったな?

こまち: はい、よくご存じでございますね目

しらさぎ姫: この間、教科書に出てきたのじゃ手(チョキ)

こまち: 他にのじぎくについて、どのようなことをお勉強されましたか?

しらさぎ姫: 確か…花言葉は『真実!』ぴかぴか(新しい)

かめじぃ: ひめさま、花言葉以外にもいろいろお勉強したはずですぞむかっ(怒り)

しらさぎ姫: うわっ、出たがく〜(落胆した顔)

かめじぃ: のじぎくはキク科の多年草で栽培品の小菊の原種の一つとされており、西日本の海岸寄りの山のふもとや崖に自生しておりまする。よって、姫路でも海寄りの【大塩町】、特に日笠山を含むここそこで野生とは思えぬ可憐な白い花をみることが出来るのでございまする。

しらさぎ姫: そうじゃった、そうじゃったあせあせ(飛び散る汗) かめじぃはほんに、物知りよのぉグッド(上向き矢印)

こまち: ただいま、大塩ののじぎくかわいいの咲き加減がいかがなものでしょう?

かめじぃ: 15日に訪れたうさぎやま殿の話によると大塩のじぎくの里公園は、満開かわいいだったそうじゃが、日笠山や馬坂峠にいたっては、場所にもよるがもう少しといったところだそうじゃ。

こまち: 今日は晴れお天気が良いので、もう少し咲いているかもしれませんね。

かめじぃ: やはり、わしとしては山陽電鉄の大塩駅からハイキングも兼ねて、岩神社〜延命地蔵で長生きを祈願し、日笠山を巡り、夫婦岩を通って馬坂に抜け、最後にのじぎくの里へ、というのがおススメルートじゃのぉ。

しらさぎ姫: わらわたちも美味しいお弁当を持って大塩へ遊びに行こうぞわーい(嬉しい顔)

かわいいのじぎくの開花情報かわいい
右斜め下姫路市が開花情報を掲載しています黒ハート

http://www.city.himeji.lg.jp/topic/flower/_9371/_9485.html

こちらもどうぞかわいい
イベント第21回 県花のじぎく展 <於 手柄山温室植物園 〜11月23日(火・祝)>

県花のじぎくを100点展示していますわーい(嬉しい顔)

2010年11月14日

11/14 姫路城物語



カメじぃ: 秋も一番良い時期に入ってきたのぅるんるん 今日も紅葉を見に、書写のもみじまつりに行ってきたのじゃわーい(嬉しい顔) さて 今日はどんな話があるのじゃ、姫グッド(上向き矢印)

しらさぎ姫: わらわは食博に行ってまいったぞょぴかぴか(新しい) すごい人出であった。。。もちろん、姫路おでんをたべたのじゃが手(チョキ)
今日は来週に行われる「姫路城物語」について聞いてほしいかわいい

カメじぃ: 「姫路城物語」とはなんじゃ? もしかすると、姫路城がお芝居等の舞台になるということか?exclamation×2

しらさぎ姫: 簡単にいうと 姫路城が歴史のテーマパークになって、お芝居やイベント等が開催されるのじゃわーい(嬉しい顔) うわさでは城内で 町人や侍、忍者たちが いきなり出現してくるかもしれんのじゃ揺れるハート

カメじぃ: テーマパークになるというのは、どうゆう意味じゃ? なにかエリアごとにイベントの内容が違ったりするのか?ー(長音記号2)

しらさぎ姫: そうじゃ、さすがじぃじゃハートたち(複数ハート) 姫路城の見学可の部分を大きく3つのエリア(元禄・侍・戦国)に分けておるのじゃ手(パー) 
 まず、元禄エリアは西の丸庭園のあたりにわらわも大好きなまち娘が登場してくるのじゃ黒ハート その他にも侍なども登場するのじゃ目 元禄の時代にタイムスリップしたかのような気持ちになること間違いないぞょ〜 あとはここでお抹茶と和菓子を頂く予定にしておるのじゃ、和菓子が楽しみじゃ〜揺れるハート
次は侍エリアじゃ2 今も武士たちの映画が流行っておるのじゃが、ここ二の丸周辺では侍たちが剣劇をしているところに遭遇する可能性もあるのじゃ〜 わらわはこのエリアでは 似顔絵コーナーを楽しみにしておるアート じぃも一つ描いてもらえばいいのじゃアート 男性はたくましい武士風に、女性は美人な綺麗どころが揃っている大奥風に描いてくれるみたいじゃグッド(上向き矢印)
じぃ、ここでは剣術指導もしてもらえるみたいなので、わらわを守ってもらうためにも ひとつ 剣術を学んでみてはどうじゃ?ちっ(怒った顔)

カメじぃ: そうじゃな 剣術指導というのは侍に教えてもらうのじゃなあせあせ(飛び散る汗) 厳しそうじゃ。。。でも 姫を守るためには 知っておいた方がいいのぅふらふら

しらさぎ姫: じぃ、頼むぞょぉぉ黒ハート
最後のエリアは戦国エリアじゃ 甲冑隊が登場して出陣劇を繰り広げるのじゃ手(パー) 

カメじぃ: ここは男の子たちが好きそうなエリアじゃな〜 写真などはとってもよかろぅな
exclamation&question

しらさぎ姫: 甲冑武者と記念撮影もできるぞょカメラ わらわも撮ってもらおうかな揺れるハート
ぉおおおおおぉおぉぉ〜 大切なことを忘れておったもうやだ〜(悲しい顔)
お姫様・お殿様体験コーナーもあるのじゃ ただし事前の申し込みが必要で 一日3組までしか体験できないのじゃ 11月17日(水)までの申し込みだから 急がねば〜〜あせあせ(飛び散る汗)

ぴかぴか(新しい)姫路城物語ぴかぴか(新しい)

ひらめき開催期間ひらめき 
11月20日(土)〜23日(祝・火)
ひらめき開催時間ひらめき 
9時〜16時
ひらめき料金(入場料) ひらめき 
大人400円 こども100円
ひらめきお問い合わせ先ひらめき 
姫路市観光交流推進室 TEL 079-287-3652

2010年11月09日

11/9書写山もみじまつり


皆さまexclamationお元気にございまするか?
カメじいでございまするわーい(嬉しい顔)
いや〜、つい最近まで暑いと思っておりましたが今度は急に寒ぅなってまいりましたのぉもうやだ〜(悲しい顔)
あまり秋を感じることのないまま冬になってしまいそうでございまするなぁ雪
姫さまの胃は”秋の味覚”を十二分に味わい、秋を満喫しておるようでございますがのぉたらーっ(汗)

はてさて、秋といえば”紅葉”ですなぴかぴか(新しい)
ここで皆さまにクイズじゃひらめき
姫路にある素敵な”紅葉の名所”といえば??
シンキングタ〜イムカラオケ
パパッパラパラッパッパるんるんパパッパラパラッパるんるんウッexclamation×2(歌:カメじい)

正解は、しょしゃじゃ・・・・オホンッ、書写山じゃぴかぴか(新しい)
毎年「もみじまつり」も開催され、たくさんのお客様がお越しになるのじゃるんるん
今日はその「もみじまつり」をご紹介しようかのぉグッド(上向き矢印)

姫路市の西北部に位置する書写山は古くから祈りの山として歴史を刻んできたのじゃ。
頂上にある書写山圓教寺は、一千余年前、性空上人によって開かれた古刹で比叡山、大山と並ぶ天台宗三大道場のひとつなのじゃ。
この書写山の見事な紅葉と多くの文化に触れていただきたいと「もみじまつり」の期間中は、圓教寺にある普段拝見ことのできないたくさんの重要文化財を特別公開しておるのでございまする目
ほかにも、書写の里・美術工芸館ではコンサートがあるそうな耳
ただ・・・今年は暖かい日が続いたので、今現在木々が色づき始めたところ・・・もうやだ〜(悲しい顔)
もしかすると、今週末にはまだ真っ赤な紅葉は見れぬかもしれませぬが・・・、この機会に歴史と文化を思う存分味わえる魅力た〜っぷりの書写山圓教寺をお楽しみくだされハートたち(複数ハート)

カメじい:ひめさまグッド(上向き矢印)ひめさま〜グッド(上向き矢印)

しらさぎ姫:なんじゃ、じい目何かいいことでもあったのかexclamation&question楽しそうじゃのぉわーい(嬉しい顔)さてはひらめきわらわに内緒でおいし〜いあんみつでも食べたのかexclamation&questionじいexclamation白状せいっちっ(怒った顔)

カメじい:違いますわいあせあせ(飛び散る汗)今週末は書写山の紅葉を見に、幼馴染のおカメさんとピクニックにございまするグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)圓教寺の重要文化財について勉強しておかねば・・・本
おカメさんの前で恥はかけませぬあせあせ(飛び散る汗)

しらさぎ姫:ほほ〜・・・、ピクニックといえばお弁当、お弁当といえば食後のデザート、デザートといえばジュース・・・さてはひらめきやっぱりわらわに内緒で美味しいもの食べるつもりじゃろ〜ちっ(怒った顔)連れってって〜あせあせ(飛び散る汗)わらわも書写山に連れって行ってたもれぇ〜〜ダッシュ(走り出すさま)

カメじい:・・・一緒にまいりましょうふらふら

かわいい書写山もみじまつりかわいい
【圓教寺文化財特別公開】
11月12日(金)〜14日(日)10:00〜16:00
●入山時、志納金大人¥500
※なお、文化財保護のため、雨天時は特別公開を中止する場合もあります。
【書写の里ギャラリーコンサート】
11月14日(日)13:00〜14:00、14:30〜15:30
会場:姫路市書写の里・美術工芸館
※事前申し込み不要(要入館料)
右斜め下 詳しくはこちら
姫路市H.Pより:http://www.city.himeji.lg.jp/koho/press/_20781/_23134/_23342.html

位置情報お問い合わせ
姫路市観光交流推進室電話079-287-3652

2010年11月05日

11/5農林漁業まつり


皆さま〜目
お元気でいらっしゃる?
しらさぎじゃっっわーい(嬉しい顔)

昨日は、天気が良かったので、“近江の国”へおでかけしたのじゃが、“近江”には、大きな湖があって。そこにいた”かいつぶり”というトリが、とっても愛嬌があっての黒ハート
思わず、心があったかい気持ちになったぴかぴか(新しい)心が洗われる様な一日が過ごせたわーい(嬉しい顔)

昨日から、一日が経ってまだわらわの心の中は、澄み切ったままじゃかわいい今日は、なにか良いことが起こりそうな気配るんるん


ノック、ノック、ノック、(扉のたたく音)

じい:「ひめさま〜ひめさま〜グッド(上向き矢印)

ひめ:「どうしたのじゃ?じい。いつもの事であるが・・・」

じい:「昨日は、遠出をされたとか・・・。小町にお聞きしましたが・・・」

ひめ:「そうなのじゃ!!じい。母上が、京都まで行かれるというのでな。わらわもお伴をしたのじゃぴかぴか(新しい)八つ橋を食べるのが目的だったのじゃ。おいしかったぞよ。は、は、はるんるん

じい:「えっっexclamation&question八つ橋を食べる?以前母上からお聞きした時は、確か、習字の手習をお師匠様から受けるとお聞きしておりましたが・・・・?」

ひめ:「あっったらーっ(汗)そうじゃったあせあせ(飛び散る汗)じいには、秘密の件であったどんっ(衝撃)あわわ・・むかっ(怒り)

じい:「・・・・・・。やっぱり・・ちっ(怒った顔)今回のお出かけ、いつもとはどうも違うなぁ〜と、思っておったのじゃ。いつもは、”遠出のお出かけ”は嫌がるのに今回は、なぜか進んで行くと言われるから・・・たらーっ(汗)やはり、そういう事だったのですね・・・」

ひめ:「すまん・・・。じい。しかし、姫路にも”おいしいもの”が集まるイベントがあるのじゃ。地元で収穫された新鮮な食材や加工品を販売されるイベントが、もうすぐ開かれるのじゃよ」

じい:「行きたいですなぁ〜ぴかぴか(新しい)

ひめ:「それでは、レッツ ゴー じゃっっわーい(嬉しい顔)

かわいい農林漁業まつりぴかぴか(新しい)

日時:11月13日(土)・14日(日)  午前10時〜午後3時(雨天決行)

場所:姫路市農業振興センター(姫路市山田町多田)

お問合せ:姫路市役所農政総務課  п@079-221-2472
     姫路市農業振興センター п@079-263-2220

2010年11月03日

11/3 姫路食博


ひめ:みなの衆元気にしておるか?朝晩の気温差で、紅葉も色づき始めたようじゃが、見頃はもう少し先になりそうじゃexclamation夏が暑い年は紅葉が美しいというので、わらわは今から楽しみにしておるのじゃるんるん

こまち:特に朝晩が冷え込むようになりましたが、ひめさまは相変わらずお元気ですねグッド(上向き矢印)ひめさまのその元気の源は何でございますか?

ひめ:そうじゃのぉ・・・ごはんや甘いものはおいしいし、笑って楽しく暮らしておることかのぉわーい(嬉しい顔)こまちにはいつも世話になっており、わらわは感謝の気持ちでいっぱいじゃぴかぴか(新しい)

こまち:ひめさま、ありがとうございますもうやだ〜(悲しい顔)ひめさまはいつも笑っておられ、楽しそうにしておられるので、まわりの私たちまで幸せな気分になるのでございますよ黒ハート笑う事は心身にとって良いことで、免疫力も上がるとか手(チョキ)

ひめ:はははっわーい(嬉しい顔)このだんごはいつ食べてもおいしいのぉ〜揺れるハートこまちも一つどうじゃ?

こまち:ひめさまが元気なのが、わかるような気がいたしますたらーっ(汗)

ひめ:しかし、今夜もよく冷えるのぉふらふらこの季節になると温かいものが恋しくなるのじゃexclamationおみそ汁、ぞうすい、お鍋に・・・そして忘れてはならぬのが「姫路おでん」じゃ手(パー)

こまち:そうですねるんるん「姫路おでん」はおでんに生姜醤油をかけて食べるもので、昭和初期に生姜を多く生産していた姫路の浜手地域で、関東煮に生姜醤油をかけて食べたのが始まりではないかと言われています。

ひめ:近隣には醤油のまち・たつの市があるのも食べ方に関係しているようじゃのぉ。

こまち:今では関西風の薄味のおでんに、小皿に入れたしょうゆに漬けて食べるスタイルが定着しておるのでございます。

ひめ:その「姫路おでん」が食べられるイベントが開催されると聞いたのじゃが耳

こまち:「姫路おでん」をはじめ、播磨のうまいもん(おいしもの)が食べられる「姫路食博2010」が11月12日(金)〜11月14日(日)大手前公園にて開催されます。今話題のご当地グルメが姫路に大集合exclamation×2特に今回は、来年姫路で開催されるB級グルメの祭典「B-1グランプリ」に向け、過去の出場団体が多数参加し、盛大に開催されるのでございますグッド(上向き矢印)

ひめ:B級ご当地グルメは安くておいしくて、地元の人に愛されておる料理じゃ黒ハート「姫路おでん」を通して姫路のことを一人でも多くのみなさまに知ってもらえると幸いじゃわーい(嬉しい顔)みなさまのお越しをお待ちしておりますダッシュ(走り出すさま)

『姫路食博』 2010年11月12日(金)〜2010年11月14日(日) 
       大手前公園

お問合せ:姫路食文化協会
     TEL:079-224-8803

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。