ひめ&じぃBLOG 姫路観光ブログ

2010年10月20日

10/20提灯祭り


皆さまexclamationお元気ですかのぉるんるん
朝夕はすっかり秋めいてまいりましたが、日中はまだまだ暑い・・・ふらふら
気温の差が激しゅうございますが、お体にはくれぐれもお気をつけくだされ手(パー)

さて、播州のお祭りも終盤を迎えておりますのぉぴかぴか(新しい)
明日21日からは網干(あぼし)にある魚吹(うすき)八幡神社の祭礼が始まるのじゃが、皆さまはこの祭りをご存じかのぅ?るんるん
この祭りは別名「提灯祭り」といわれ、宵宮に行われる提灯練りが見ものなのじゃグッド(上向き矢印)まず、練り子を先頭にお宮を目指し、各地区から提灯行列が進んでいくのじゃが、この光の波が何とも風情があり美しいのじゃぴかぴか(新しい)
お宮の桜門前では練り子が提灯を掲げた長い青竹を激しく叩き合わせるのじゃが、これが非常にエキサイティング〜ッ・・・おっとあせあせ(飛び散る汗)わしとしたことが・・・取り乱してしもうたわい・・・こりゃ失敬たらーっ(汗)
ゴホンッふらふらカンカンと竹が打ち鳴らされる音や火を吹いて焼け落ちる提灯を見ていると播州の血が騒ぎますなぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
このまつりの由来は三柱の神(神功皇后、応神天皇、玉依姫命)が乗り移られた三基の神輿が、お旅所の道中の御神灯にと、お旅提灯を差し出したのがはじまりじゃとか・・・ひらめき

22日の本宮では、播州地域では一番多い18台の屋台と3台のだんじりが登場するのじゃ目
「チョーサ!」の掛け声で屋台を高く差し上げる見事な屋台練りは見応えがありまするぞexclamation×2
だんじりの舞台上では多彩な演芸の披露もあり、あちらこちらで祭りの風情を楽しんでもらえますぞるんるん
ここで豆知識をひとつひらめき
屋台の太鼓を叩いている乗り子たちは、小学校の5、6年生で男振袖と申す豪華な着物を着ておるのじゃぴかぴか(新しい)身を清められた乗り子たちは、なんと自宅を出ると祭りが終わるまで一度も地面に降りることはないのじゃぞ目美しい男振袖を着て、地元の地区の若者に肩車をされている子どもたちを見かけたら何かいいことがあるかもしれぬぞわーい(嬉しい顔)

カメじい:姫さまるんるん明日は一緒に提灯練りを見にまいりませぬか?

しらさぎ姫:行きたいexclamation行きた〜いexclamation×2
わらわも提灯を持って行くぞよ〜るんるん楽しみじゃのぉ〜ハートたち(複数ハート)
じいexclamationわらわは屋台に乗って太鼓も叩いてみたいぞよぉパンチ

カメじい:姫さまには無理ですぞたらーっ(汗)女の子は屋台に乗れませぬからのぉ手(パー)

しらさぎ姫:乗りたいぃぃぃexclamation×2
おっひらめきそうじゃexclamationじいグッド(上向き矢印)肩車をしてたもれグッド(上向き矢印)

カメじい:な、なんですとexclamation&question肩車にございまするか・・・ん〜、しょうがありませんのぉあせあせ(飛び散る汗)少しだけですぞたらーっ(汗)

しらさぎ姫:わ〜い、わ〜いるんるんチョ〜サ〜グッド(上向き矢印)チョ〜サ〜グッド(上向き矢印)

グキッ・・・・・・

カメじい:オ〜〜ッッ・・・こ、腰がぁぁぁがく〜(落胆した顔)姫さま・・・さては、太りましたなふらふら

かわいい提灯祭りかわいい
《宵宮》10月21日(木)
《本宮》10月22日(金)
【場所】魚吹八幡神社
【アクセス】山陽電車「網干駅」より徒歩10分
【お問合せ】魚吹八幡神社電話079-272-0664 
姫路観光なびポート電話079-287-0003


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。